庭コラム

庭と住まい

庭のある家ならではの住まい方、暮らし方のアイデアをご紹介します。

花粉シーズンの前に。洗濯物のお悩みを解決

update

本格的に寒さが強まり、暖かい春が待ち遠しいこの季節。しかし、春になると憂鬱なのが花粉です。くしゃみや目のかゆみだけでなく、花粉の時期は、洗濯物を外に干しにくいのも困りもの。本格的な花粉シーズンが来る前に、お洗濯の花粉対策を知っておきましょう。

洗濯物の花粉対策、何ができる?

例年、2月上旬から九州で飛散が始まり、3月に入ると東北地方まで広がる花粉。飛散開始が発表されるより少し前からわずかな量が飛び始めることもあるため、早めに準備をしたいところです。
なかでも花粉シーズン中は、洗濯物は毎日部屋干しという方も多く、「家の中がゴチャゴチャした印象になる」「洗濯物が乾きにくい」といった不満の声もよくお聞きします。

こうした部屋干しのストレスを減らすひとつの方法として、洗濯物を干す時間を朝から夜に変えてみるのはいかがでしょう。夜のうちに洗濯を済ませておけば、日中に時間的な余裕が生まれ、洗濯物の中で生活する時間を減らすことができます。

また、部屋干しの洗濯物の下に置いて使う「衣類乾燥除湿機」があると、部屋干しの時間をさらに短縮できます。浴室乾燥機が取り付けられないお宅や、スペースの関係で全自動洗濯機が導入できないお宅でも、置くだけですばやく乾かせるのでおすすめです。

しかし、せっかく晴れているのに、花粉を気にして洗濯物を外に干せないのは残念ですね。そんな方は、サンルームの設置を検討してみてはいかがでしょう。

サンルームは屋根や前面が透明なパネルで覆われているため、お部屋の中に日差しを取り込むことができます。1階のお部屋の前や2階のベランダなどに設置すると、屋外の開放感はそのままに、雨や花粉をよけられる便利な空間に変わります。花粉が気にならない時期はサンルームの窓を開けて風を採り込むオーブンな空間にすることも可能です。

サンルームがあると一年中快適に過ごせる

サンルームのメリット
  • 季節を問わず、洗濯物をガード
  • 天候を気にせず外出できる
  • 家族のくつろぎスペースにも

1.季節を問わず、洗濯物をガード

サンルームが防ぐのは花粉だけではありません。外に飛んでいるホコリや黄砂、PM2.5などの飛来物もしっかりガード。雨や風の強い日でも洗濯物を干せるので、梅雨や台風の時期など、一年中役立ちます。

2.天候を気にせず外出できる

雨が降るかどうかわからない日に、洗濯物を外に干すか部屋干しするかで悩んだことはありませんか?サンルームがあると、こうした悩みに時間をとられることはありません。さっとサンルームに干すだけで、少しの日差しも活用でき、天候を気にせずに外出することもできます。

3.家族のくつろぎスペースにも

サンルームは洗濯物を干すだけのスペースではありません。ぽかぽかとした日差しの下でお茶を飲んだり読書をしたりと、のんびりとした時間を過ごす空間をおうちに増やすことができます。また、サンルームは室内から目が届きやすい場所にあるので、子どもやペットの遊び場としても安心です。

室内と床続きにすると洗濯物を運んだり、取り込んだりの作業もスムーズ

土間とつないで、ガーデニングを楽しんだり、自転車を置くスペースに

2階にランドリールームがある場合は、ベランダに設置すると便利

お洗濯はもちろん暮らしを快適にするサンルーム。
花粉シーズンが始まる前に、設置を検討してみてはいかがでしょう。

アーカイブ

庭と住まい アーカイブ記事はこちら

エクシオールは、LIXILが提案する
ガーデンエクステリアのブランドです。

庭時間を楽しみながら、自然とつながるライフスタイルを実現したい。
そこに必要なノウハウや、使えるガーデンエクステリア・アイテムを
エクシオールのオフィシャルサイトでも紹介しています。
庭づくりの一歩進んだヒントを探しに、エクシオールをチェック!

庭時間を楽しみながら、自然とつながるライフスタイルを実現したい。
庭づくりの一歩進んだヒントを探しに、エクシオールをチェック!