庭づくりの疑問

お住まいの立地やライフスタイルによって、庭に関するお悩みもさまざま。
それぞれの解決策を、庭づくりのプロがお答えします。ぜひチェックして参考にしてみてください。

庭のお悩みを”エクシオール”が解決!

update

お住まいの立地やライフスタイルによって、お庭に関するお悩みもさまざま。それぞれの解決策を、庭づくりのプロがお答えします。ぜひチェックして参考にしてみてください。

夜になると庭が真っ暗になって不安です。

屋外用照明を使用すれば適度に庭が明るくなり、人が入ってきづらくなるので安心です。

木々や壁面をライトアップすることで、防犯対策になるだけでなく庭全体を華やかに演出できます。暗くなると自動点灯するタイマーをつけると便利です。

【使用商品】照明 / 美彩
建物の外壁に穴を開けずに、庭に屋根を作るにはどうしたらいい?

壁に穴をあけずに設置できるタイプの「テラス屋根」が適しています。

柱だけで支持する独立構造のテラス屋根なら、外壁を傷つけることなく設置できます。おまけに、周囲の家の2階からの視線を隠すこともできます。

【使用商品】テラス屋根 / テラスSC
奥行きがない庭だけれど、カフェのような空間を作って庭を楽しみたい。

人工木デッキを使って、敷地いっぱいに床をつくることで、狭くても使いやすい庭になります。

デッキがあるとリビングから庭に出やすくなり、お茶を飲むスペースをつくることができます。さらに、柱がいらない収納式の日除け(オーニング)があると、狭くても使いやすい庭になります。

【使用商品】デッキ / 樹ら楽ステージ、オーニング / 彩風
ペットと楽しめる、手入れの簡単な庭を作るにはどうしたらいい?

一部にタイルデッキを使って、芝生の面積を減らしてみましょう。

タイルデッキを作ることで部屋と庭の段差が少なくなり、気軽に外に出やすくなります。タイルは掃除も楽なので清潔に保ちやすいですし、表面が滑りづらく、ペットの足に負担が掛かりにくいのもポイントです。

【使用商品】デッキ / タイルデッキ
日当たりが良すぎる庭。夏場でも快適に過ごせるようにするにはどうすればいい?

天候に合わせて出し入れ可能な屋根を取り入れてみましょう。

出し入れ可能なオーニング(日除け)を設置すると、日除けになるのはもちろん、室内の家具の日焼けを防いだり、エアコン効率を高めたりする効果もあります。

【使用商品】オーニング / 彩風、デッキ / 樹ら楽ステージ
お隣や道路からの視線が気になります。どうやったら防げる?

開放感は損なわずに、壁で目隠しが効果的です。

光や風を通す壁にすると、庭の開放感はそのままに、安心感のあるプライベートな空間を保てます。半透明のスクリーンや、格子状のタイプがおすすめです。

【使用商品】スクリーン / プラスG Gスクリーン
雑草がすぐに生えて、虫が増えて困っています。

デッキを設置すると、雑草の生えるスペースが減ります。

雑草が生えやすい地面をデッキに変えるだけで、虫も発生しづらくなり、居心地のいい庭空間になります。

【使用商品】デッキ / 樹ら楽ステージ 木彫
庭をリノベーションしたいけど予算がありません。どうしたらいい?

優先順位を決めて、予算範囲内で少しずつ手を入れていきましょう。

屋根かデッキ、どちらかから設置するのがおすすめです。まずは、理想のかたちや現状のお悩みを工務店に相談してみてください。一度に庭を完成させようとせず、数回・数年に分けてつくるといいでしょう。

【使用商品】デッキ / 樹ら楽ステージ 木彫

エクシオールの
詳しい情報を見る

*LIXILのウェブサイトへ移動します