庭コラム

お庭で“ゆるスポーツ”

お庭でスポーツができる!ゆるーいスポーツ競技をご紹介。

Vol.2 アワアワ!せんたくテニス

update

家族や友だちと庭にゆるーく集まって、ゆるーく競う、ユニークなスポーツをご紹介します。Vol.2では「アワアワ!せんたくテニス」をご紹介。

運動不足に、気分転換に、ぜひトライしたいのがお庭でみんなとエクササイズ。ゲーム感覚でできる「ゆるスポーツ」をご紹介します。

「ゆるスポーツ」って?
足が遅くても、背が低くても、障がいがあっても大丈夫。年齢・性別・運動神経に関わらず、 誰もが参加できて、失敗しても笑える、さまざまな楽しみが見つかる新スポーツです。
詳しいルールや他の競技はhttps://yurusports.com/をチェック!

競技2 『アワアワ! せんたくテニス』

物干しロープがコートのネット。洗濯物をラケット代わりに、2人1組で協力し合って対戦するおもしろテニス。

  • 【人数】2人1組の計4名
  • 【用意するもの】洗濯ロープ、バランスボール(大きさは自由)、洗濯カゴ( 2 個)、大きめの洗濯物(たくさん)
ルール

準備

コートの中央にネットに見立てた物干しロープを張り、洗濯物を入れた洗濯カゴをロープの側に置く。ロープを挟み、2人1組でコートにつく。

遊び方

  1. 最初に使う洗濯物を洗濯カゴから選択し、コートの後ろ半分のエリアからボールを投げて(サーブ)対戦スタート。
  2. 洗濯物でボールをキャッチして、相手のコートに投げ返す。その際、テニスと同様にワンバウンド以内で投げ返すこと。
  3. ボールがコート内に着地しない場合は「アウト」。レシーブする方のチームの得点に。レシーブし、相手コートにボールを返せなければ、相手チームの得点になる。
  4. 相手チームに打ち返した後に、洗濯物を物干しロープに掛け、次の洗濯物を洗濯カゴから選択し、相手の攻撃を待ち構える。 洗濯物の選択方法は自由。どの洗濯物から使うかを戦略的に考えることが必要。
    ※洗濯物がロープから落ちた場合は、相手チームの得点に なる。
    ※最後の洗濯物は物干しロープに掛けずに得点が決まるまで、使い続ける。
  5. 得点したチームがサーブ権を獲得し、2~4を繰り返す。5点を先取したチームが勝ち。

1.サーブして対戦スタート!

2.洗濯物でボールをキャッチ、できるかな?

3.見事にキャッチ!今度はレシーブしたチームがボールを打ち返します。

いかがでしたか? ゆるーく、楽しく、お庭でスポーツを楽しんでみてくださいね。

写真・牧野智晃
監修・一般社団法人世界ゆるスポーツ協会
協力・LIXIL東京エクステリアショールーム

アーカイブ

お庭でゆるスポーツ アーカイブ記事はこちら

エクシオールの
詳しい情報を見る

*LIXILのウェブサイトへ移動します